かすみ草 遊助 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

遊助
公式サイト
かすみ草  ♪  遊助
作詞 : 遊助
作曲 : 遊助・藤末樹

何度でも 何思われても
どこの誰かに何言われようと 僕がいるだろう

遠くに行く時 扉を開けたがらぬ君
今向き合ってんのに こんな笑ってんのに
こっちはもう覚悟はできてる 本当に

戦う敵が僕と変わっても 遠くに思うな
勇気出して まだないなら僕見て 逃げも隠れもしないから

何度でも 何思われても
どこの誰かに何言われようと 僕がいるだろう

近くにいるのに 扉を閉めたがる君
今一緒にいるのに こんな叫んでるのに
こっちは最後までいるつもり 本当に

助ける人が時に変わっても さみしく思うな
それまで元気出して 文句があるなら言え 分かるまで語り明かすから

何度でも 何思われても
どこの誰かに何言われようと 僕がいるだろう

不安は幸せの道しるべ
孤独になったら この歌聴いておくれ
この先 何があっても 僕はここで歌うから

お前じゃねー あんたじゃねー そっちの誰かでもねー
今いる君に言ってんだ
いつ君に何があっても 僕がいるだろう


ミニ情報
アルバム「あの・・涙があるから愛があるんですケド。」収録曲
遊助の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
遊助「かすみ草」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ