キミオモウトキ - DIAMOND☆DOGSの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

DIAMOND☆DOGS
公式サイト
キミオモウトキ  ♪  DIAMOND☆DOGS
作詞 : 咲山類
作曲 : TAKA

この町にいると季節が巡ってゆくのがよくわかる
雨が降る度に少しずつ移りゆく景色
そんなときキミと出会ったんだ 今だからよくわかる
あれは偶然なんかじゃないと

一滴の想いが波紋のように広がって
愛しさでボクの世界を包み込む

キミオモウトキ

例えば世界中を敵に回しても
それでもキミのこと守るよ
いつだってありふれてる言葉だけれど
キミに伝えたいから 歌うよ

二人で過ごした時間 花弁のように重なって
鮮やかにボクらの世界染めてゆく

キミオモウトキ

どれだけ心引き裂かれたとしても
何度でも立ち上がりキミを救うよ
映画の主人公にはなれないけれど…

例えば世界中を敵に回しても
それでもキミのこと守るよ
いつだってありふれてる言葉だけれど
キミに伝えたいから
キミに伝えたいから 歌うよ


ミニ情報
アルバム「DIAMOND☆DOGS」収録曲
DIAMOND☆DOGSの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
キミオモウトキ/DIAMOND☆DOGSの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ