白い犬と踊る夜 KOKIA 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

KOKIA
公式サイト
白い犬と踊る夜  ♪  KOKIA
作詞 : KOKIA
作曲 : KOKIA

白い犬の夢を見た
何故か燕尾に蝶ネクタイ
深くお辞儀をした後に
私の手を取って踊り出した

ラララ 揺れる銀河のダンスホール
無口な犬が耳元で
ラララ 「やっと人間になれた」って
秘密をそっと私に 優しく打ち明けた

本当にあなたなの?
ララル ララル ララル
二足歩行のあなた
ララル ララル ララル
ハンサムに見える
なんだかドキドキしながら
朝まで踊っていた

東の空があくびをして
月はそろそろパジャマ姿
「明日もここで落ち合おう」と
私のおでこに キスをした

ラララ 君の家まで送ってゆくよと
ひょいと抱えて 風を切る
ラララ 恐くないよね しっかり掴まって
夢観てるのね きっとそうねぇ
だけどドキドキしてる

本当にあなたなの?
ララル ララル ララル
半信半疑の私
ララル ララル ララル
「約束したね」と星のリングを私に差し出した 「ワン」


ミニ情報
アルバム「心ばかり」収録曲
KOKIAの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
KOKIA「白い犬と踊る夜」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ