一人暮らし 高橋優 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

高橋優
公式サイト
一人暮らし  ♪  高橋優
作詞 : 高橋優
作曲 : 高橋優

一人暮らしを始めて もう何年経っただろう
炊事洗濯なんてお手のもの 自分で言うけど料理もうまい
水道光熱費に家賃 払った残りの自由
それで今月は何をするか 考える時間が好き

久しぶりの友人から 届いた画像付きのメールには
「3650gの元気な男の子が産まれました」
「おめでとうな」って打ちながら 少し戸惑ってる僕がいる
勝ち負けの話ではないけれど 人の幸せに時々焦る

外は雨 でも予報では午後から晴れるらしい
もし晴れたら少しだけ遠くまで散歩でもしよう

一人暮らしをしてたらダラしなくてもオッケー♪
大切な用事も後回し 遊ぶも寝るもサジカゲン
部屋の片付けしてたら 卒業アルバムが出てきて
手を休めしばしタイムスリップ 束の間青春時代

なんでか実家に電話をかけた 「元気だよ、別に用事はないよ」
携帯代もバカにゃならないが こういうヒトトキが心を保つ
どうやってもキツイときはあるし 一人だけじゃ出来ないこともある
勝ち負けの話ではないけれど 僕は誰かに頼って生きてる

外は雨 でも少しずつ雨脚は弱まってるようだ
心もさながら天気のようだ 移ろうよ雨のち晴れ

風邪を引いてしまったときは 鼻よりも喉よりも気が滅入る
寝込んでる隙に外の世界から 置いてけぼりを喰らっているようで
「ミカンでも送るか?」という母の 受話器越しの声に涙が出る
独りを強く感じるときほど 人の温かさが胸に沁みる
「お互い元気でまた会おうな」と 寄せ書きに残されたメッセージ
あの頃に抱いてた憧れを 今も尚見つめて歩んでいる

この街で こんな風にしてもう何年経っただろう
独りなようで独りではない 僕の一人暮らし


ミニ情報
アルバム「この声」収録曲
高橋優の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
高橋優「一人暮らし」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ