紺碧のメタモルフォーゼ - スムルースの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

紺碧のメタモルフォーゼ-スムルース
Jword スムルース
公式サイト
紺碧のメタモルフォーゼ  ♪  スムルース
作詞 : 徳田憲治
作曲 : 徳田憲治

ある朝目覚めたら自分が巨大な虫になっているみたいな
理不尽な文学作品 なにかに依存しきった毎日
納得できないことすべて元をたどれば自分の決断
いらついた夕方景色 黒く塗りつぶして夜が来る

守りたいものたくさん抱えて息が切れそう
ああ もう ああ もう やめたい

走っても 走っても ぜんぜんゴールは見えなくて
なのに未来がせっかちに加速する
渇いてる 渇いてる どんどん自分がなくなって
スピードだけがあがっていく

夢と現実の間を扉一枚で使い分けてるうちに
完璧に見失った 硬い紺碧のオフィスビル
間取りの悪いワンルームでは部屋干しに埋もれて寝込んだ
会えないキミを想った 天井がやけにさみしかった

捨てられないものもっと増やして息が切れそう
ああ もう ああ もう 負けそう

休んでも 休んでも ぜんぜん疲れはとれなくて
なのに未来がまっさきに加速する
変わってく 変わってく どんどん自分がなくなって
スピードだけがあがっていく

走ってろ 走ってろ 当然自分で決めただろ
走ってろ 走ってろ 断然ゴールは遠いほど
いつも未来はでっかい夢とある
続いてく 続いてく どんどん自分を思い知れ
スピードをあげて走れ


ミニ情報
アルバム「WHOOP HOOP」収録曲
スムルースの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
慕情
アイとアイ
うたロック西商店街のうた
キミの手をひいて
体感幸福論
Beat
WALK
交差点
よくあるラブソング
祝福の紙吹雪
紺碧のメタモルフォーゼ/スムルースの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ