君におくる歌 LEO 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

LEO
公式サイト
君におくる歌  ♪  LEO
作詞 : HUM
作曲 : HUM

大切なものと出会って呼吸が溢れ出した それほど満たされたんだ
今が思い出に変わって景色が移り変わっても 僕と君の心は褪せないBLUE SKY
明日はどこへ向かう

君に送るこれは僕の夢 例えば二人離れたとして
君が君で君のままでいてくれたのなら
それは幸せ 僕の幸せ それは幸せ 僕の幸せ

大好きな公園のベンチ 日差しがBlanketになって二人は肩を寄せ合った
時よ止まれと思っても時計の針に邪魔されて まるで夢のようさ
儚さばかり募る世界よどこへ

君に送るこれは僕の夢 例えば二人離れたとして
君が君で君のままでいてくれたのなら
それは幸せ 僕の幸せ それは幸せ 僕の幸せ

今日があるそれは何のため 不安を消し去り希望を抱くため
誰かを信じ誰かを愛し 人は前に生きようとしなくちゃ

君に送るこれは僕の夢 例えば二人離れたとして
君が君で君のままでいてくれたのなら

君に送るこれは僕の夢 例えば二人離れたとして
君が君で君のままでいてくれたのなら
それは幸せ 僕の幸せ それは幸せ 僕の幸せ

それは幸せ 僕の幸せ それは幸せ 僕の幸せ


ミニ情報
アルバム「ONE VOICE」収録曲
LEOの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
LEO「君におくる歌」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ