さくら百人一首 - さくら学院の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

さくら百人一首-さくら学院
Jword さくら学院
公式サイト
さくら百人一首  ♪  さくら学院
作詞 : Bose・RAM RIDER
作曲 : 倉本美津留

人はいさ 心も知らず ふるさとは
花ぞ昔の 香ににほひける
季節移ろうと変わらないもの
キミの心 今はどこ?
花の香りはいつまでも
きっとあの日のままだね

天つ風 雲の通ひ路 吹き閉ぢよ
をとめの姿 しばしとどめむ
空の風 閉ざしてくれ
雲の路の 時を止めて
見ていたいよ美しいキミを
ずっと何千年後もずっと

みかの原 わきて流るる 泉川
いつ見きとてか 恋しかるらむ
昨日見た 今朝見た 夢で見た
いつ見たってキミは輝いてた
いつか本当に出会えたら
その心に触れられるのかな

遙か遠い日の
君も感じてた?
幾千の時超えても
消せない気持ちあること

難波潟 みじかき蘆の ふしの間も
逢はでこの世を 過ぐしてよとや
近いのに遠いとなりのクラス
可能性信じた休み時間
短くて会えなくてひとりで
いるのはさみしくて

忘れじの 行末までは かたければ
今日を限りの 命ともがな
この想いはずっと消えないって
キミが言うと余計 切なくって
だから この瞬間にこの場所で
居なくなってしまいたい

契りきな かたみに袖を しぼりつつ
末の松山 浪こさじとは
決して壊れない清明の結界
2人の誓いは絶対の絶対
見つめたい 話したい 感じたい
その先も見てみたい

遙か遠い日の
君も感じてた?
幾千の時超えても
消せない気持ちあること

めぐり逢ひて 見しやそれとも わかぬ間に
雲隠れにし 夜半の月かな
雲が隠したのは夜中の月
暗闇 見失う 2人の距離
風が吹き 朝になり
再び 巡り会うように

君がため 惜しからざりし 命さへ
長くもがなと 思ひけるかな
運命試される席替え
早生まれのキミは僕の目の前
奇跡起きた2学期が
ずっと続いてくれたら

長からむ 心も知らず 黒髪の
乱れて今朝は 物をこそ思へ
なんて残酷 下校のチャイム
キミに会えない時は長く
揺れる心 はねた髪
平気 明日また会えるから

遙か遠い日の
君も感じてた?
幾千の時超えても
消せない気持ちあること

恋すてふ わが名はまだき 立ちにけり
人知れずこそ 思ひそめしか
恋してるキミに心ひそかに
他の誰にもバレないように
ひとり思い悩んでる日々は
つらい 切ないからいいんじゃない

忘らるる 身をば思はず 誓ひてし
人の命の 惜しくもあるかな
言いたくなかったけどサヨナラ
ずっとここには居られないから
誓いを破った過ちを
お願い神様どうか許して

瀬をはやみ 岩にせかるる 滝川の
われても末に 逢わむとぞ思ふ
何をしてたっていつか卒業
強く見えたってきっと臆病
飛び出そうこの世界を
きっと またどこかで会えるよ

遙か遠い日の
君も感じてた?
幾千の時超えても
消せない気持ちあること

いつか私たちも
忘れてしまうの?
永遠(とわ)にあせることのない
場所にあの日 いたこと


さくら学院の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Road of Resistance
KARATE
あわだまフィーバー
ヤバッ!
Amore - 蒼星 -
META!メタ太郎
シンコペーション
GJ!
Sis. Anger
NO RAIN, NO RAINBOW
さくら百人一首/さくら学院の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ