シリカゲル 神谷浩史 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

神谷浩史
公式サイト
シリカゲル  ♪  神谷浩史
作詞 : 只野菜摘
作曲 : 黒須克彦

サイレンが鳴っている、なんて反応したら
空耳 哀しみ ひどく心が湿っぽい

やるだけやったのに なんか消耗してる
虚しい夜 ふと芽生える温度差

スウェット大人買い 憂さ晴らししても
2日もたった後には 似合わない自分がいる

シリカゲル 振リカケルと
胸の夏に雪が降る
頭冷やしちゃいな 立ちつくすスノードーム

思慮に欠ケル あの日のこと
泣き笑いで掻き回せ
乾ききっているよりは 素直な涙

子猫が泣いている 廃墟 侵入したら
似たような眼をした 君の影まで湿っぽい

おいでよこっちへと ちょっと抱きしめる
求めていたのは 僕かもしれない

恋しちゃ駄目なんだ 弱りきった時に
やがてはもっとお互い 傷つけあうことになる

シニカルを 知リカケルも
悪い事ばかりじゃない
シビアな現実を 守っていく予知能力

見えてるんだ いつの日にか
君は壁を飛び越える
初めてのようにそこで もう一度会おう

シリカゲル 振リカケルと
ほろ苦い自分がいる
頭冷やしちゃいな 立ちつくすスノードーム

思慮に欠ケル あの日のこと
泣き笑いで掻き回せ
乾ききっているよりは 素直な涙

カラリと晴れ、の下で もう一度会おう


ミニ情報
アルバム「ハレゾラ」収録曲
神谷浩史の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
神谷浩史「シリカゲル」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ