RIVAL - s4の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

RIVAL-s4
RIVAL  ♪  s4
作詞 : 上田雅利
作曲 : 千葉和臣

一人だけで旅をしてた 尖った若さは孤独の中
君と競い合う力で 淋しさ紛らわせてた
共に生きていた あの頃に 気付いてたはず
同じ勇気を 分かち合えてた
心触れる喜びさえ 何故か隠して生きてた

時を隔て魔法が解け 素直な気持ちで語り合える
あんな素敵な時の中 夢に向かい合えた友
命の限りに 生きていた 若いあの日々
眠る時だけが やすらぎだった
今は肩を並べ歩く 舞い降りた奇跡の時

出会いこそすべて 導かれ 出逢えた
絆に 悔いのない 明日へ

輝きはあの時代も 今も変わらずに良きライバル
交わし合えた友情には 得難い力芽生える
共に生きていた あの頃が 優しく語る
今も勇気を持って 生きてる
胸に滲む感謝の日々 伝えよう心の歌
胸に滲む感謝の日々 伝えよう心の歌


ミニ情報
アルバム「夢のつづき」収録曲
s4の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ブルドッグ
恋のダイヤル6700
気になる17才
アメリカ橋
この街で
懐かしきラブソング
壁のむこうに
見上げてごらん夜の星を
夢のつづき
ありがとう Your Love
RIVAL/s4の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ