生命のシンバル - 藍坊主の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

藍坊主
公式サイト
生命のシンバル  ♪  藍坊主
作詞 : 佐々木健太
作曲 : 藤森真一

空も眠りそうな 風が吹いてる
そよぐ ちぎれそうな 僕のこころ

エラがない ボンベを背負えない 僕らは生きる 酸欠の未来
いつから 潜ったのだろう はりつく 仮面を重ねて

彗星のように ゆらゆらゆれて 光れ
ゆらりゆれる 生命のシンバル
だれもしらない それぞれの痛みのなか
彗星のように ゆらゆらゆれ さまよう
僕らの蒼い魂は
鉄の ように 冷めて 夜に落ちる

今日も かたむいていた 斜めな空気
なのに 倒れられない 斜めな僕ら

顔のない 笑顔をみたよ 虫もつかない サラダ食べたよ
芯のない 鉛筆もって 希望が かけないと嘆いてるよ

彗星のように ゆらゆらゆれて 光れ
ゆらりゆれる 生命のシンバル
機械みたいに 真っ直ぐ飛べやしねえなら
彗星のように ゆらゆらゆれ さまよえ
僕らの蒼い魂よ
釘の ように まっすぐ 夜に刺され

やまない雨はなくて ふらない雨もない
どんなにそう 願っても
明けない夜も また 存在しない世界

彗星のように ゆらゆらゆれて 光れ
だれもしらない 弧を描いて
なんどでも僕らは 削られてはかがやく
針に なって さいごを 貫くまで

ひかれ ひかれ ひかれ ひかれ


ミニ情報
アルバム「ノクティルカ」収録曲
藍坊主の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
生命のシンバル/藍坊主の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ