ワンダーランドのワンダーソング 藍坊主 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

藍坊主
公式サイト
ワンダーランドのワンダーソング  ♪  藍坊主
作詞 : 佐々木健太
作曲 : 藤森真一

ニワトリなのか タマゴなのか 始まりを想うたびに迷い込む感じ
答えはあるのでしょうか どうにも不思議な世界

ワンダーランド キラキラ光ってる ワンダーソング聴こえる
耳よりも聴こえる場所で ひろがる景色を見てる

3分間は長いか短いか 答えを僕は知らない
たのしいときは 一瞬で終わるのに くるしいときは永遠のよう

僕が生まれなかったら 別の誰かが生まれたのかい
その誰かって誰なんだい 誰だってよかったんじゃないのかい

ワンダーランド 今革命が起きる ワンダーソング壊れた
心の回路に電流を ねむった目にアドレナリンを
ワンダーランド さあ対決のとき 静寂な無意味よ
なんのために僕は生きてる お前を食べてしまいたい

ドアを開けたら また扉があって 開けたら また扉があった
あるとき開かない 扉にぶつかったよ のぞいた カギ穴には

答えを持った化け物が どろどろどっと暴れてる
いつだろう閉じ込めた 大切な僕のモンスター

ワンダーランド さあ革命のとき ワンダーソング聴こえた
僕が生まれた理由なんて 本当はどうだっていいんだよ
ワンダーランド アリスよりもワンダー 抜け出せないこの世界
心から愛したいだけ 生まれたワンダーな僕らを
ワンダーランド アリスよりもワンダー 抜け出せないこの世界から
ひろがれ このワンダーソング

ニワトリなのか タマゴなのか 始まりはどちらでもいい もはやどちらでも
とっても幸せな匂い そして私は食べる オムレツを


ミニ情報
アルバム「ココーノ」収録曲
藍坊主「ワンダーランドのワンダーソング」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
藍坊主の人気曲 この歌手の人気曲一覧

シータムン♪飢路坐猪「我意和胃栗」、艶裸女射林栗「麗里来」、
天国からの手紙♪何もかも忘れてしまわないで。あの日、生まれたものは、悲しみだけじゃない。
星霜、誘う♪猫が僕の椅子で丸く寝ている
スプーン♪なにげない ぬくもり 感じるよ
沈黙♪君のためなら、僕は死ねるよ。何千何百何十何回でも。
伝言♪大人になるってどんな事と
瞼の裏には♪枯れないように枯れないように
ガーゼ♪生きて死んでゆく 僕たちはどこへゆく
メテフィラ♪ひらひらひらりと光る
ウズラ♪僕は空が飛べないよ そしてとても弱くて

藍坊主の新曲 この歌手の新曲一覧

降車ボタンを押さなかったら♪コロコロ、こつんっ、とぶつかった
マタウ♪別れが来ても、悔やまないように、世界で一つの、愛を貯金した。
バタフライ♪ハローハロー 光る 二枚の羽
ネガティブフィードバック♪進んだ旅路の果て どうして世界は丸い
春の覚書♪境界線の向こう 鳥の涙が
賢者の忘れ物♪シルバーシートを染める
ラブミーテンダー♪オーラブミー オーラブミー
あなたと空と星と夜明け♪あなたと空と星と夜明け、何時迄も何時迄も忘れないよ、此の胸に
向日葵♪夏が終わり告げた日 僕らは大人へ変わった
エチカ♪頭のもやもやが消えないぜ

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ