千年幸福論 - amazarashiの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

amazarashi
公式サイト
千年幸福論  ♪  amazarashi
作詞 : 秋田ひろむ
作曲 : 秋田ひろむ

この地上にあるもの全てが 時と共に形変え行くものならば
僕らが抱いてる貴いものに 本当にすがる価値はあるのでしょうか
気まぐれに摘んだ たおやかな花は 見る影もなく醜く枯れた
そんな風に変わってしまうかな とても優しいあなたも

千年続く愛情を 千年続く友情を 千年続く安心を 千年続く幸福を
僕らは望んで止まないけれど そんなもの何処にありましょうか

電車の脱線事故が起こったって 夕方のテレビニュースでやっている
亡くなった人の家族や恋人の 悲しみに目をそむけてしまう
終わりはいつかやってくると知った時 初めて人が愛しくなる
あなたじゃなくて良かったと思う僕は やはり浅ましい人間でしょうか

千年続く愛情を 千年続く友情を 千年続く安心を 千年続く幸福を
馬鹿げた事かもしれないけれど あなたよどうか生きていて

あなたが居なくなっても生きる僕を 許せないといったら笑うでしょうか?
僕がいなくても生きていくあなたを 「悲しい」と言ってはいけませんか?

千年続く愛情を 千年続く友情を 千年続く安心を 千年続く幸福を
千年続く自負心を 千年続く安らぎを 千年続く友愛を 千年続く熱情を
千年続くいたわりを 千年続く尊厳を 千年続く生命を 千年続く喜びを
終わりがあるから美しい そんなの分かりたくもないよ

終わりはいつも早すぎる


ミニ情報
アルバム「千年幸福論」収録曲
amazarashiの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
千年幸福論/amazarashiの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ