潮来情話 - 三笠優子&岡千秋の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

潮来情話  ♪  三笠優子&岡千秋
作詞 : たかたかし
作曲 : 岡千秋

年令(とし)の離れた この人に
ついて行きます おんな舟
噂かなしい さざ波川よ
涙こらえて 漕ぎだす男女(ふたり)
握る水棹(みざお)が 重くなる

咲いてみたって 実のならぬ
恋を承知で 流れてく
霧が湧くよな 水面のくらさ
心細さに 手をとりあって
仰ぐ夜空に 天の河

背負いきれない 宿命(さだめ)なら
いっそ命も 捨てましょか
月よ、照らすな 男女(ふたり)の影を…
真菰がくれに よしきり鳴けば
生まれ故郷が 遠くなる


三笠優子&岡千秋の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
潮来情話/三笠優子&岡千秋の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ