さよなら冬美 - ゴールデンボンバーの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

さよなら冬美-ゴールデンボンバー
Jword ゴールデンボンバー
公式サイト
さよなら冬美  ♪  ゴールデンボンバー
作詞 : 鬼龍院翔
作曲 : 鬼龍院翔

さぁ、もう忘れましょう 時間が経ちすぎている
毎年この季節は 僕を一人と気付かせる

この国の何処かにまだ君は居るけど

もう会えることは無いんだな どんなに強く願おうとも
冷たくバランスを崩した 再生はあり得ない

ちょっとだけ期待してた 僕が有名になって
君のお母さんも認めるくらい稼げば…

今更どの面下げて会いに行くつもりなんだろう

もう会えることは無いんだと 頭じゃ解っているのに
冬の香りがすると君が すぐそばに居るようで

いつまで引きずるの? 夢でだけ笑ってる

こんなに苦しませるから 君を憎んでやろうとしたけど
嫌いになれない恋心 片想いでいいから
もう君以上は居ないだろう もう苦しい恋は嫌だよ
悔やんで悔やんで生きるでしょう さよなら もう会わない

もう会えることも 会う気も無いだろう

さよなら

会いたい


ミニ情報
アルバム「ゴールデン・アルバム」収録曲
アルバム「ザ・パスト・マスターズ vol.1」収録曲
ゴールデンボンバーの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
#CDが売れないこんな世の中じゃ
アモーレ
あったかいよ、ユウジ
さよならも言わずに
おどるポンポコリン
ゆめいっぱい
同じ日記
水商売をやめてくれないか
GLORY LOVE(完全版)
GLORY LOVE(茶版)
さよなら冬美/ゴールデンボンバーの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ