恋花 佐咲紗花 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

佐咲紗花
公式サイト
恋花  ♪  佐咲紗花
作詞 : 佐咲紗花
作曲 : shilo

幼い真珠のような恋心
誰にも言えないまま 閉じ込めてた気持ち

学年ひとつ上の君なのに
放課後にはいつも 待ち伏せしていたね

雪どけ水の溢れるあぜ道の
塀の影から 笑顔をのぞかせる君に

会いたくて もう一度だけ
その声で 呼んでほしくて
「またあした」 はにかむ顔が 淡色に染まる

誰より運動が得意だった
優しくてひょうきんで人気者な君が

どうして私だけからかうのか
理由を知りたくて もっと話したくて

勇気を出して想いを伝えると
決めていたのに 途切れた季節の終わりに

会いたくて もう一度だけ
この恋を 確かめたくて
あの道を 一人歩いても 桜が揺らめくだけ

あれから十数年の月日が流れたけれど
ずっと…

会いたくて もう一度だけ
あの笑顔 見せてほしくて
夢の中だけでいいから 想いが届くように

見えるかな 今の私が
夢の花 咲かせた姿
七音できらめく歌が 君にも響くように…


ミニ情報
アルバム「sympathetic world」収録曲
佐咲紗花の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
佐咲紗花「恋花」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ