抱きしめて - THEラブ人間の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

THEラブ人間
公式サイト
抱きしめて  ♪  THEラブ人間
作詞 : 金田康平
作曲 : 金田康平

家を出たのはもう夕方ごろ
八百屋もパチンコ屋もオレンジ色
マヌケそうな警察官 大きなあくび
ぼくは三軒茶屋に行くために切符を買った

ぼくは行く先を知っているんだ
ぼくは目的地を知っているんだ
西武線はがらんとして暖房はきつく
今にも眠りそうなんだ
まだ何も成し遂げてないよ ぼくは

ギターをぎゅっと抱きしめて
コートをぎゅっと抱きしめて
かばんをぎゅっと抱きしめて生きていく

しあわせのイメージだけはいつもちゃんとある
珈琲豆はちゃんと挽いて生きる
こどもはひとりでいい
もしくはつくらなくてもいい
思い出になってしまうより
憎しみと愛だけを

ぼくはぎゅっと抱きしめて
壊れるくらいに生きていく
燃え尽きた夢を集めて生きていく

ギターをぎゅっと抱きしめて
コードをぎゅっと抱きしめて
あなたの手をぎゅっと抱きしめて生きていく

「あほみたい。」

ドラマの中にもないし
映画の中にもないような恋をしていく

再放送もないし
リバイバルブームにもならない
そんな恋をしていく


THEラブ人間の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
抱きしめて/THEラブ人間の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ