若者たちの夕暮れ - THEラブ人間の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

若者たちの夕暮れ-THEラブ人間
Jword THEラブ人間
公式サイト
若者たちの夕暮れ  ♪  THEラブ人間
作詞 : 金田康平
作曲 : 金田康平

若さはいつも残酷に時間をすり減らしていく
ピアノの音で歌ってたこどもの頃を思い出せ

からっぽの旧校舎
潰していく黒い鉄球

なにも俺たちにはできない
くちびるから血が

窓の外を見ていた理由はMDウォークマンが壊れたからさ

制服の女の子たちよ
大人にならないで
きみたちのその笑顔が
つまらない世界に色をつけていくよ
...ほんとだよ

追いついたと思ったらマフラーに触れただけでした
きみは先輩との恋愛を恥ずかしそうにしゃべっているのでした

水球部が使ってた水深の深いプール
「もう用済みだ!」「いらねえよ!」と言われて壊されてしまった

俺たちになにができるのかな?
太陽が落ちてきそう

手紙は全部読んだよ
きみの筆箱から盗んで見たよ

死にたくなるような夕暮れでした

窓の外を見ていた理由はMDウォークマンが壊れたからさ


THEラブ人間の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ラブパレードはつづく
太陽と血の靴
ちょっと梅ヶ丘まで
ウミノ
犬の人生
bedside baby blue
きらり
病院
体は冷たく、心臓は燃えている
黒いドロドロ
若者たちの夕暮れ/THEラブ人間の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ