悲しみよこんにちは 末光篤 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

悲しみよこんにちは  ♪  末光篤
作詞 : 末光篤
作曲 : 末光篤

真夜中は25時 壊れた闇の中で
ずっと眠れずに 忍び寄る足音を数える

夜明け前午前4時 頭から離れない
辛い出来事が ここにそっと連れて来るだろう

気付かなければよかった

手を振って迎える 束の間の悲しみ
静かに肩抱いて 心に住みついた

誰にも癒せない ただ立ち去っていく静寂を
待ちわびているだけ

目が覚めた午後3 時過ぎ 一日を無駄にした
僕が消えていくよ この壁に染み一つ残して

気付かなければよかった

手を振って迎える 束の間の悲しみ
静かに肩抱いて 心に住みついた

誰にも癒せない ただ立ち去っていく静寂を
待ちわびているだけ

サガンの背表紙 嵐にめくられて

手を振って迎える 束の間の悲しみ
静かに肩抱いて 冷たい雨の夜

誰にも癒せない ただ立ち去っていく静寂を
待ちわびているだけ

いつか振り向いた時 背中にそっと隠している
喜びを連れてきて


ミニ情報
アルバム「Dear Grand Piano」収録曲
末光篤の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
末光篤「悲しみよこんにちは」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ