麻酔 Kra 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Kra
公式サイト
麻酔  ♪  Kra
作詞 : Kra
作曲 : Kra

君に汚されたのはこの感情論
そして本当の僕は何処かへ消えた
やっと見つけ出した道も間違いかと
おびえながら歩き 歩き 続けている

汚くても醜くても苦しくても
生きてく事に必死にもがいていた
人はその身をその命を削って
その先に何を求めていたのだろうか

弱さと強さの間の傷跡
笑うことで誤魔化していた
痛みが感情が欠落していく
麻酔のように 何も感じない

こんなことなら 死ねばよかった

孤独と自由の挟間で問えば
無言ですら答えになった
言葉と過程が欠落している
君はそれを押し付けてくる

弱さと強さの間の傷跡
振り子のようにさまよっている
痛みが感情が欠落していく
麻酔のように 何も感じない
もう何もかも・・・・・


ミニ情報
アルバム「ナロとトルテ」収録曲
Kraの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Kra「麻酔」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ