氷の美称 - 槍水仙(伊瀬茉莉也)の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

氷の美称  ♪  槍水仙(伊瀬茉莉也)
作詞 : 石川絵理
作曲 : 佐伯高志

暗闇のなか キラリと光る
氷のような 凍てつく視線
誇りを棄てて 豚(ダメ)になるなら
この極上の 至福手にできない

欲しがれ 求めるなら きっとわかるさ
闘気に その屈辱を刻めよ

狼になれ 誰より強く
高く 高く駆け上がってゆけ
地に這うだけじゃ 決して見えない
世界 見下ろすがいい

澄んだ泉の 蒼ざめた水
魅入られたように 吸い込まれてく
弱いままなら うな垂れ群れる
痩せ犬のまま 狩られてゆくがいい

涙が 臆病さえ 洗い流した
痛みに 眠る野性よ 目醒めろ

しなやかに舞え 瞬間(とき)より疾(はや)く
つかめ つかめ望みを果たせ
驕(おご)ることなく この道を行け
勝利 手にするがいい

狼になれ 誰より強く
高く 高く駆け上がってゆけ
地に這うだけじゃ 決して見えない
世界 見下ろすがいい


槍水仙(伊瀬茉莉也)の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
氷の美称/槍水仙(伊瀬茉莉也)の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ