アイノウタ - 富樫美鈴の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

富樫美鈴
公式サイト
アイノウタ  ♪  富樫美鈴
作詞 : 富樫美鈴
作曲 : 宮崎誠

ココロに涙が溜まった夜は
深い夢に浮かびましょう
冷たく凍える指先から
痛い記憶零れ落ちた

私いつだって
1人のつもりでいた
手に触れるもの
必死に拒絶してさ

黒い宇宙の果てまで
歩いて見せてよ
光が見えないなら
聴いてほしい
愛の歌高らかに
この声が枯れるまで
歌うよ
ここにいる
Good night.
Well done.

カラダがフワフワ不安な夜は
深い迷路1人でしょう
あちこち囁く風の声に
迷い揺れる崩れ落ちる

私いつだって
見えないふりをしてた
膝を抱えて
瞼を閉じたままで

白い世界の果てから
見上げてご覧よ
目が眩んだとしても
触れてあげる
噛みついてもいいから
その身を任せて
大丈夫
叫んでよ
強く

時計の針の音
無情にも急かすけど
僕らの爪痕の隙間
いつも煌めいてた
怖くないよ

黒い宇宙の果てまで
歩いて見せてよ
君を照らす光で
包んであげる
愛の歌響かせて
虹色の足跡を
繋げて
君に
Good night.
Well done.


富樫美鈴の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
アイノウタ/富樫美鈴の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ