おてもやん 中孝介 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

中孝介
公式サイト
おてもやん  ♪  中孝介
作詞 : NOKKO
作曲 : 大坂孝之介

こぼさないで キッチンに涙
ねぇおてもやん

恋が壊れぬように
お皿も割らぬよう

ねえなつかしいわね
昔はハチミツ色の
キスで部屋が満ちてたわ

朝起きてコーヒーをあなたの為に入れる
バランスも考えてサラダとすこしのタマゴ

新聞を読みながら交わした言葉は
「夜、何食べる?」それだけなの

夢見てるのいつまでも
恋するおてもやん

どうか無事でいて
振り向かず歩く背中
あなたに祈りを捧ぐ

お日様が眩しいわ お布団を干しましょう
居心地よく眠ってる横はすこし寒いの
秋風に恋心紅くなるうるしの葉
うたっては色を増した

普通の女よおてもやん
夜には暗い(CRY) 雨そして緑は萌え

忘れられぬ出会った日のさみしそうな横顔
情熱あたたかさ激しさ愛の深さ

疲れはてた私を支えてくれたあなた
あの日のように抱きしめて
もう一度
欲しいのです


ミニ情報
アルバム「キセキノカケラ」収録曲
中孝介「おてもやん」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
中孝介の人気曲 この歌手の人気曲一覧

サンサーラ♪生きてる 生きている その現だけが
♪せめて一度くらい 振り向いて欲しかった
さゆさ♪さゆさ 流るる 風の間に間に・・・
♪もしもあなたが 雨に濡れ
それぞれに♪そよ風が告げる春の訪れ
路の途中♪優しい風が ささやく唄に
♪あれから 時はすぎて 思い出滲んだ
サヨナラのない恋♪つよい風が吹いて クシャクシャの僕の髪
夏夕空♪色づく 西空に 差し込む一筋の陽
手紙♪朝顔のような 百合のような

中孝介の新曲 この歌手の新曲一覧

桜色舞うころ♪桜色 舞うころ 私はひとり
目をとじても♪足元ばかり見ていたら
♪行こう 明日の僕に会いに行こうよ
さゆさ♪さゆさ 流るる 風の間に間に・・・
愛してる♪ねぇ もう少しだけ もう少しだけ聞いていてほしい
僕にできること♪答えのない日々に 溜息漏らす度
今、このとき。♪今、瞬間を生きる君に
あの日タイムマシン♪走り出せ前向いて かじかむ手で空に描いた
一斉の声♪またそんな顔して 唇噛み締めて
たからもの♪微笑んだうしろ姿に 泣きそうな顔を

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ