巡り逢い 〜かけがえのないもの〜 - 茅原実里の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

茅原実里
公式サイト
巡り逢い 〜かけがえのないもの〜  ♪  茅原実里
作詞 : 茅原実里
作曲 : 俊龍

何を探してるの? 流れゆく雲追いかけ
瞳(め)に映る景色が 全てじゃない…と立ち止まった

そっと絵本開き 読んでくれた 懐かしい声が
今も私の心で 木漏れ日のように揺れている

数えきれない巡り逢いはいつも 音をたてず静かに降り注ぐ
あなたがくれた巡り逢いの中で 私は夢を強く抱きしめてた
言葉では足りない思いも いつの日か届きますように…

あなたとの出逢いが “私”を教えてくれた
孤独の逃げ道を 守ってたのは過去の私

いつも同じ時を 同じ星を見つめ歩きたい
笑う心の先には 優しい明日が揺れている

約束のない巡り逢いの中で 出逢い生まれ 知る幸せの意味
舞い上がる夢どの空より高く 信じた未来守ってゆけるなら
絶え間なく降り積もる願い いつの日か届きますように…

耳澄ませば 聴こえるでしょう? 風の声 鳥の歌…
何度 傷ついてでも 繰り返す永遠の愛

かけがえのない巡り逢いはいつも 音をたてず静かに降り注ぐ
あなたがくれた巡り逢いの中で 私は愛を強く抱きしめてた
言葉では足りない思いも いつの日か届きますように…


茅原実里の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
巡り逢い 〜かけがえのないもの〜/茅原実里の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ