冬枯れのヴィオラ - 山内惠介の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

山内惠介
公式サイト
冬枯れのヴィオラ  ♪  山内惠介
作詞 : 松井五郎
作曲 : 水森英夫

木枯らしに襟を立て 街角でひとり
鈍色の空の果て 心を誘う

国境を越えるのは 明日になるだろう
思い出は黄昏に 燃やしてゆくさ

孤独は卑怯の 言い訳なんだよ
許してくれとは 言わないさ
恨んでもかまわない

泣けば泣いただけ
冬枯れのヴィオラ
胸を破いて 響くさみしさ
耳を塞いで

星が降る石畳 声のない広場
懐かしいDoorの色 すべてが夢か

慰めのくちづけじゃ 幸せもつらい
行き止まる 若さだけ 責めればいいさ

涙は心の 逃げ道なんだよ
愛していたとは 言わないさ
さよならも残さない

泣けば泣いただけ
冬枯れのヴィオラ
胸を破いて 響くさみしさ
恋の終わりに

過去など未来の 足枷なんだよ
本気だったかは 訊かないさ
ぬくもりも褪めてゆく

泣けば泣いただけ
冬枯れのヴィオラ
胸を破いて 響くさみしさ
君はまぼろし


ミニ情報
アルバム「夢の慕情」収録曲
山内惠介の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
冬枯れのヴィオラ/山内惠介の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ