ホームグラウンド 〜ふるさとへ〜 - 熊木杏里の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

ホームグラウンド 〜ふるさとへ〜-熊木杏里
Jword 熊木杏里
公式サイト
ホームグラウンド 〜ふるさとへ〜  ♪  熊木杏里
作詞 : 熊木杏里
作曲 : 熊木杏里

誰かに想いを伝えるには
言葉じゃなくてもいい時がある

どんな時でも 強く夢を
あきらめないで 生きている その姿

胸のホームは それぞれ違うけど
きっと あるべき場所へ向かう 皆 ランナー

君しか出来ないことが 広がってゆく力を
そう 真ん中にして信じてほしいな
どうやって進んでいいのか 分からなくなった その時は
ほら大切な人がいる
君はいつでも ひとりじゃない
このグラウンドがひとつだから

灼熱の空を覚えてる
注ぎ足したように 鼓動が高鳴れば

今 一瞬の時は永遠
忘れられないエールが聞こえてくる

声をあげたり 思いきり走ったり
ルールではない絆が起こす その奇跡

君のためにあることが いつだって輪の中で
繰り返し訪れ めぐっている
最後なんて決めないで 何度でも追いかけて行こうよ
苦しさに慣れないで
虹の向こうに行けるかな
たどり着いたら 分かるかな

君しか出来ないことが 広がってゆく力を
そう 真ん中にして信じてほしいな
どうやって進んでいいのか 分からなくなった その時は
ほら大切な人がいる
君はいつでも ひとりじゃない
遠く離れているとしても

ここが君のホームグラウンド


ミニ情報
アルバム「and...Life」収録曲
熊木杏里の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
怖い
カレーライス
僕たちのカイト

しにがみてがみ
花火
fighter
雨宿り

群青の日々
ホームグラウンド 〜ふるさとへ〜/熊木杏里の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ