風にのって - 風男塾の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

風男塾
公式サイト
風にのって  ♪  風男塾
作詞 : はなわ
作曲 : はなわ

かなしい事があった時は じっと瞳を閉じて
風の音を感じてごらん
その風に僕は乗って 君に会いに行くから

窓を開ければ肌寒い こんな季節になると
遠くで暮らしている 君を思い出すのさ

慣れない朝の地下鉄で 似てる笑い声を聞けば
居るはずもないのにまた 君を探してしまう

あ〜人は誰も いつかは それぞれ夢を求め
追い風や 向い風に 吹かれながら 揺られながら
自分信じ 生きていくから

風に 風に身をゆだね 君に 君に会いに行く
壁も 道もない空を 風に乗って会いに行く
「愛してる」の言葉だけを 君に届けたいから

あ〜いつかきっと 誰も知らない遠い街で
手をつなぎ 君のすべてを 一つ一つ 大切に
僕の胸で 受けとめるから

風の 風のように強く 時に やさしくなりたい
たまに 遠回りをしても きっとたどりつけるから
「さよなら」だけは言わないでと 君は泣いているから

くじけそうになった時も 空に舞う 枯れ葉のように
風を 風を 信じよう きっと守ってくれるから
「愛してる」の言葉だけを 君に届けたい

かなしい事があった時は 僕は風に乗って
君に会いにいくから


ミニ情報
アルバム「音鼓-OTOKO-」収録曲
風男塾の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
風にのって/風男塾の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ