初恋のカケラ - THE ポッシボー(秋山ゆりか)の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

初恋のカケラ  ♪  THE ポッシボー(秋山ゆりか)
作詞 : つんく
作曲 : つんく

初恋のカケラ
一粒 私のを飲んでほしい
少しでも胸の
変なのが 薄まっていくかな

夢で見ても
恥ずかしいの
廊下でまた
すれ違った

グランドには 憧れてる
先輩の声 今日も 響くわ
春の声が 聞こえる頃
次の道へと 離れ離れ・・・

初恋のカケラ
二粒 瞳から零れ落ちた
こんなにも胸が
詰まってる 愛しくて苦しい

後ろ姿
帰り道で
同じように
呼吸するの

グランドには 夕陽が差し
空っ風さんがスカート揺らす
先輩には 映りますか
こんな私の純な想い

少し寒い日も、心があったかい。
夕陽が私の頬にそっとふれた。
先輩は今日も元気かしら。
せめて笑顔のタイミングですれ違いたい…

グランドには 憧れてる
先輩の声 今日も 響くわ
春の声が 聞こえる頃
次の道へと 離れ離れ・・・

グランドには 夕陽が差し
空っ風さんがスカート揺らす
先輩には 映りますか
こんな私の純な想い

卒業されて またどこかで
すれ違ったら 恋となあれ


ミニ情報
アルバム「6年目スタート!」収録曲
THE ポッシボー(秋山ゆりか)の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
初恋のカケラ/THE ポッシボー(秋山ゆりか)の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ