カサブランカ・ダンディ - OKAMOTO'Sの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

カサブランカ・ダンディ  ♪  OKAMOTO'S
作詞 : 阿久悠
作曲 : 大野克夫

ききわけのない女の頬を
一つ二つはりたおして
背中を向けて煙草をすえば
それで何もいうことはない
うれしい頃のピアノのメロディー
苦しい顔できかないふりして
男と女は流れのままに
パントマイムを演じていたよ

ボギー ボギー
あんたの時代はよかった
男がピカピカの気障でいられた
ボギー ボギー
あんたの時代はよかった
男がピカピカの気障でいられた

しゃべり過ぎる女の口を
さめたキスでふさぎながら
背中のジッパーつまんでおろす
他に何もすることはない
想い出ばかり積み重ねても
明日を生きる夢にはならない
男と女は承知の上で
つらい芝居をつづけていたよ

ボギー ボギー
あんたの時代はよかった
男のやせがまん粋にみえたよ
ボギー ボギー
あんたの時代はよかった
男のやせがまん粋にみえたよ

ボギー ボギー
あんたの時代はよかった
男がピカピカの気障でいられた
ボギー ボギー
あんたの時代はよかった
男がピカピカの気障でいられた


ミニ情報
アルバム「欲望」収録曲
OKAMOTO'Sの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
カサブランカ・ダンディ/OKAMOTO'Sの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ