ナミダで咲く花 鶴来民子(小見川千明) 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ナミダで咲く花  ♪  鶴来民子(小見川千明)
作詞 : rino
作曲 : rino

それは遠い空のようで
現実(いま)を紡ぐカケラで
君というフィルターに
ココロ包まれてた

揺れ動く想いの中
触れた新しい景色
明日を切り開くため
私 行かなくちゃ…

柔らかに舞う大好きな声
近づきたいって 願うほど
踏み出せない胸の奥で
見た未来へと
いまナミダで咲く花を抱きしめてゆくの

君が笑う それだけで
たくさん想いが生まれる
バカみたいな強がりに
一人動けなくて

同じ夢に会いたいと
ナミダ受け止めたあの日
もどかしさが胸を打つ
これが恋ですか…

私だけが知ってる笑顔
誰にもまだ話せない
蕾じゃもういられないよ
名前を呼ぶ
その声でふわり
心晴れてゆく 大好き

柔らかに舞う大好きな声
近づきたいって 願うほど
踏み出せない胸の奥で
見た未来へと
いまナミダで咲く花を抱きしめてゆくの

それは遠い空のようで
現実(いま)を紡ぐカケラで
君だけが溢れてゆく
私 行かなくちゃ…


鶴来民子(小見川千明)の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
鶴来民子(小見川千明)「ナミダで咲く花」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ