街 - Half-Lifeの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

 ♪  Half-Life
作詞 : Half-Life
作曲 : Half-Life

やりたくない事はやらない
って正論を認めたくないだけ
あくまで一つの意見だって避けてる

分が悪いのは十分承知だよ
それでも流れに逆らって
この才能の背伸びを続けるよ

誰だって開き直るのは怖い
諦める事はもっと怖い
でも現状の中ほんの少しの
可能性がまだあるなら
僕は諦めたくはない

街の海飛び込んでもがいて
苦い水を飲み込み溺れても
吐き出して「もういっちょ!」って
意地を張っていたい
この無器用なバタ足で泳ぐよ

もっと息継ぎが上手に出来たら
今よりも綺麗なフォームで
浮き沈みない毎日を過ごせるのに

関係ないよって捨て台詞を
飲み込めばきっと気付く
このジレンマの中にほんの少しの
可能性がまだあるなら
僕を諦めたくはない

回りの幸せに揺らいで
続けてゆく代償と戦い
見失って迷ってもがいて
意地をはっていたい
でも不器用なバタ足で泳ぐの?

「もう止めちゃいなよ」って他人の声は
心の中の悪魔みたいで
「じゃ頑張りなよ」って他人の声は
もっとおぞましいものに見えんだ

「いっそ楽になろうかな?」って今更
足ついて終わらせるの?このレースを
街の底へ沈んでった
あの青臭い思いをもう一度
誰にも負けない強さを

街の海飛び込んでもがいて
苦い水を吐き出し目を開けて
掻き出した「もう一回!」って
水飛沫あげたこの無器用なバタ足は
高く高く撥ね上げた僕を今
また泳ぎ出すよ果てるまで


ミニ情報
アルバム「drama」収録曲
Half-Lifeの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
街/Half-Lifeの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ