ドストエフスキーを読んだと嘘をついた - 忘れらんねえよの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

ドストエフスキーを読んだと嘘をついた-忘れらんねえよ
ドストエフスキーを読んだと嘘をついた  ♪  忘れらんねえよ
作詞 : 柴田隆浩
作曲 : 柴田隆浩

渋谷の飲み屋で ボコボコにされた
そのざまあの娘に
あの娘に見られちゃったんだ
俺ほんとはこんなもんじゃ
こんなもんじゃねえんだ
最近読んだ本は
ドストエフスキーとカフカさ

ああ俺は 嘘をつきそうになってしまう
けど今も 赤い夕焼けが俺を染める

言え 言え 言え 言え
俺童貞だってこと いつ言えばいいんだ
けどあの娘にとっちゃ別に
まじどうでもいいことなんだ

ああ俺は 嘘をつきそうになってしまう
けど今も 大好きなベンジーが許さねえ

言え 言え 言え 言え
俺童貞だってこと いつ言えばいいんだ
けどあの娘にとっちゃ別に
まじどうでもいいことなんだ
ああ俺は 嘘をつきそうになってしまう
けど今も 赤い夕焼けが俺を染める
けど俺は 嘘をつきそうになってしまう


ミニ情報
アルバム「忘れらんねえよ」収録曲
忘れらんねえよの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
俺よ届け
俺の中のドラゴン
眠れぬ夜は君の名をググるよ
うつくしいひと
まだ知らない世界
犬にしてくれ
風に吹かれて(毛が)
愛の無能
絶対ないとは言い切れない
寝てらんねえよ
ドストエフスキーを読んだと嘘をついた/忘れらんねえよの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ