春 鴉 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって


公式サイト
 ♪ 
作詞 : 近野淳一
作曲 : 近野淳一

春風が閉ざしていくよ
歯車が狂っていくよ
光差す季節の中
僕はまだ 屈折の中

ある春 思う
誓いを胸に 飛び出した
たゆたう希望
時を忘れて 追いかけていた

感情表現だけでは続かなかった
継続主義こそ力と信じて孤独を選ぶ

離れてく 優しい笑み
押し寄せる 「優しい」の意味
未解決 背負ったままで
次の春 迎えていたよ

春夏秋冬 流されたくなくて
シーツの下の下 強く握って
つぶれた

ある春 思う
誓いを胸に 飛び出した
たゆたう希望
時を忘れて 追いかけていた

春風が閉ざしていくよ
歯車が狂っていくよ
光差す季節の中
僕はまだ 屈折の中


ミニ情報
アルバム「感傷形成気分はいかが」収録曲
鴉の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
鴉「春」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ