ふたりのけんか - 南波志帆の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

南波志帆
公式サイト
ふたりのけんか  ♪  南波志帆
作詞 : コトリンゴ
作曲 : コトリンゴ

はじめてのけんか ずっとずっと怖がってる
わたしのいやなところ 知られたくなくて
きっかけはなんだか とてもとても くだらなくて
聞かないふりが よかったの?

だいすきの、うらがえし
ゆきすぎた、うらがえし
独り占め、したいのに
やめれば、いいのに
止められないの

ぶつかってしまう
眩しくて 目も開けられなくて
もう だまりたいのに
あとからあとから 出てくる言葉
自分のことが いやになる
ふたりはどこへ

二回目のけんか 起きてしまう その前に
はなればなれのみちを 選びたくなくて
強がりのふたり こなごなに 砕けたら
その先は なにが待つの?

巻きもどし、したいのに
進みさえ、しないんだ
オレンジに、赤に黄
火花はじけた

はがれおちてゆく
からだ中 付けた鎧も
もうはずしたいのに
あとからあとから 出てくる言葉
全部の気持ち うら返し こまったわ
ふたりはどこへ

いとおしい日々 手を伸ばす
きっとだいじょうぶ、もういちど

眩しくて 目も開けられなくて
もう終わらせたいの
あとからあとから 出てくる気持ち
ごめんね ごめんね
ふたりはつづく


ミニ情報
アルバム「水色ジェネレーション」収録曲
南波志帆の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ふたりのけんか/南波志帆の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ