風 菅原紗由理 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

菅原紗由理
公式サイト
 ♪  菅原紗由理
作詞 : 菅原紗由理・YUKI“Jolly Roger”
作曲 : YUKI“Jolly Roger”

あの頃はあまりにも 子供じみてて
何気ない言葉で お互いを傷つけた

私は君を突き放し 君は最低な言葉放ち
謝ることさえできなくて 道は二つに分かれていった

あぁ この空のどこかで
君が羽を広げる時
私には何が言えるのだろう
願う事は…

孤独を感じる 東京の空
君といたあの日から 二年の季節(とき)が過ぎた

同じ景色を歩いてた 気持ち通い合ってた事が
昨日のように感じて 今も 色あせず思い出の中

あぁ この街のどこかで
君が道を見失った時
星のない空に 今 私が
願う事は…

もうすぐ君のその記憶と心には
私という存在はなくなるのでしょう
すれ違ったお互いの気持ちも
ため息をつくほどに消えてしまいそうで…

今はもう戻れないと わかってはいても
ただ一つ願うのは 君が空に向かい
その羽を広げた時
最高の風が吹いてほしい
叶うなら…

あぁ ただ君に会いたくて
今でも悔いだけが残って
もしもこの思いが届くなら
願う事は…


ミニ情報
アルバム「Forever...」収録曲
菅原紗由理の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
菅原紗由理「風」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ