SEASIDE MAGIC MEGARYU 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

MEGARYU
公式サイト
SEASIDE MAGIC  ♪  MEGARYU
作詞 : MEGARYU
作曲 : MEGARYU・soundbreakers

自然と何かを期待させる様なシーズン到来 一体求めるモノは何?
浜辺が舞台の物語 真夏の熱さと 浮つくHeart

ギラギラと照らす太陽 裸にさせる心 誘われるままに本能 アバンチュール求め走りだす

その悩殺 BODY が挑発するから 視線は君だけにオートフォーカス
眩しさに堪らず秒殺 あたかも一気に心を強奪
あがる口角 下心出す 自然とそうなる 野郎で争奪
そんなライバル退かす 飢えた狼と化す

SEASIDE MAGIC 胸が騒ぐ (HEY) 君の心をその気にさせる
SEASIDE MAGIC 胸が躍る (HEY) 真夏の罠 ひと夏の恋

シャラララー シャラララー シャラララー (俺のために) シャラララー (もっと華麗に)
シャラララー シャラララー シャラララー (OH LADY) シャラララー (夏のせいに)

波打ち際をはだしで歩く 体ににじむ汗が眩しく
焼けた肌が妙に色気を感じさす もう目が離せないくらい

まるで君はトロピカルな魅惑なビーナス もしくは浜辺に咲くハイビスカス きっと俺の心さえ見透かす
男の理性を麻痺させるような魅力は媚薬で このまま終わりたくは無い 単なる良い奴で

SEASIDE MAGIC 胸が騒ぐ (HEY) 君の心をその気にさせる
SEASIDE MAGIC 胸が躍る (HEY) 真夏の罠 ひと夏の恋

パラソルの下 砂を払う仕草 大胆な姿最高のプロポーション
じゃれ合いながら塗りあうローション 見とれる時スローモーション

外見のそのイメージと違う 時に見せる笑顔が癒す
話しが弾めばどこか気さく そのギャップにモロやられる始末
だけど二人の心が近くなり過ぎたらここまでと威嚇 素っ気ない態度でじらす駆け引きをしだす

SEASIDE MAGIC 胸が騒ぐ (HEY) 君の心をその気にさせる
SEASIDE MAGIC 胸が躍る (HEY) 真夏の罠 ひと夏の恋

シャラララー シャラララー シャラララー (俺のために) シャラララー (もっと華麗に)
シャラララー シャラララー シャラララー (OH LADY) シャラララー (夏のせいに)

沈み始める太陽 引き寄せる二人の心 求める体の本能 アバンチュール求め消えていく

まだまだ君の色んな表情が見たい その声を側で感じてみたい
不埒な思いが実際 暴走し始めるこの非常事態
欲望が抑えきれなくなってる 心が獣のように唸ってる
二人この後どうなってる それはこの海だけが知ってる

SEASIDE MAGIC 胸が騒ぐ (HEY) 君の心をその気にさせる
SEASIDE MAGIC 胸が躍る (HEY) 真夏の罠 ひと夏の恋

SEASIDE MAGIC 胸が騒ぐ (HEY) 君の心をその気にさせる
SEASIDE MAGIC 胸が躍る (HEY) 真夏の罠 ひと夏の恋

シャラララー シャラララー シャラララー (俺のために) シャラララー (もっと華麗に)
シャラララー シャラララー シャラララー (OH LADY) シャラララー (夏のせいに)


ミニ情報
アルバム「メガトンチョップ」収録曲
MEGARYUの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
MEGARYU「SEASIDE MAGIC」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ