心絵綴り 吉岡亜衣加 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

吉岡亜衣加
公式サイト
心絵綴り  ♪  吉岡亜衣加
作詞 : 上園彩結音
作曲 : 黒須克彦

黄昏は墨絵の街 泣きそうな空が包む
肩を落としたその背中 あなたの傘になれるなら

無理に笑い 自分をやっと
支えてる そのこぶしを
そっとぎゅっと 両手で包んであげる
勇気 胸に灯るように

悩んだ数だけ ねえ 出逢えた色は
溶けあって 深まって そう 未来(あした)を染める
向き合い、逃げない 強さを知ってるから
かがやける…あなた色

哀しみばかり集めた 飛び出す絵本の日々も
怖れずに扉開(ひら)いて 昨日の角度変わるはず

どこにいても 心はいつも
手をつなげる… ひとりじゃない
強い風が あたたかい季節を呼ぶ
きっと ぜんぶ無駄じゃないよ

悔やんだ数だけ ねえ 覚えた色は
チャンスという名の そう つぼみに変わる
1つの、1度の 光る道をめざして
大切な…あなた色

一途な想いが ねえ 生み出す夢は
一色(ひといろ)、一色 そう あなたを染める
誰もがまぶしく 深い空を抱いてる
それぞれの…心色

悔やんだ数だけ ねえ 覚えた色は
自信という名の そう 未来(あした)を創る
1つの、1度の 光る道をめざして
大好きな…あなた色


ミニ情報
アルバム「時の彩り」収録曲
吉岡亜衣加の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
吉岡亜衣加「心絵綴り」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ