キミトボクノ地球(ホシ) ALvino 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ALvino
公式サイト
キミトボクノ地球(ホシ)  ♪  ALvino
作詞 : 翔太
作曲 : 翔太

何が一番大事なのか分かってればいいけれど
空を見上げてる余裕もなく気を使いながら笑う毎日です

それでもあなたに会える日を楽しみにしながら
一生懸命生きてます

歩き疲れたらここにおいで
泣き疲れて眠るまでここでお休み
自然と目覚めたら朝のコーヒーをゆっくり一緒に飲もう

自分を好きになれれば...分かってはいるけれど
息をついている余裕もなく追われながら戸惑う毎日です

それでもあなたと笑った夜を思い出し
前向いてみようと思います

歩き疲れたらここにおいで
想い果ててそれでもここまでよく来たね
地球に寝ころんだら月を見ながらゆっくり話をしよう

キミはどんな夜を過ごしてるの?どんなこと思っているの?
今夜もこうやってキミから届いた手紙を読んではうたっています

あなたがいるから頑張れる
キミからの言葉でボクも今日を生きてる
大丈夫くじけそうな時ボクの声を
いつでも思い出して
キミとボクにはここがあるってことを
ここからまたやり直せばいい どんなことでも
らららららららら...
今夜も同じ空の下 キミトボクノ地球でうたっています


ミニ情報
アルバム「Wings of Music」収録曲
ALvinoの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ALvino「キミトボクノ地球(ホシ)」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ