おじさんと酒 - ハンバート ハンバートの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

おじさんと酒  ♪  ハンバート ハンバート
作詞 : 佐藤良成
作曲 : 佐藤良成

たいくつな景色が いつまでもつづいて
それでついうとうと してしまったのです

きみへのこのおもい ことばにはできない
ましてやうたなどで つたわるものじゃないし

これからたとうというときに
おもわずでてくるためいきが
それでも今夜がさいごなら
めでたいうたのひとつうたおうか

滔々と流れる川 煌々と月が照らし
方々を彷徨う日が 茫々とただ過ぎゆく

とうとつなわかれが この角をまがって
これからやってくる これからやってくる

おいぼれじいさんうたうのは
若かりしころの恋ごころ
まぶたをとじればそのむこう
うしなった春がいまよみがえる
これからやってくる これからやってくる

老いぼれじいさん歌うのは
若かりし頃の恋心
まぶたを閉じればその向こう
うしなった春が今よみがえる


ミニ情報
アルバム「ニッケル・オデオン」収録曲
ハンバート ハンバートの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
おじさんと酒/ハンバート ハンバートの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ