春の風 手嶌葵 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

手嶌葵
公式サイト
春の風  ♪  手嶌葵
作詞 : 宮崎吾朗・谷山浩子
作曲 : 谷山浩子

煌く 街の灯 さわぐ春の風
揺らめく 大きな 船の影
夕闇 カモメも 静かにまどろむ
あなたの 右手が 暖かい

確かな手のぬくもり あなたのその手を
離そうとしたのは 昨日までのわたし
残酷な運命に ただ身を委ねていた

ごめんね こんなに 今はそばにいる
わたしはもう 迷わない
あなたと生きてゆく

煌く 街の灯 さわぐ春の風
坂道 登れば 星が降る
木立も 舗道も 星に飾られて
あなたの目の中 星が降る

答が見えなくても 夜に迷っても
逃げ出したりしない 走り出した心
つないだ手よ 伝えて 言葉にならぬ想い

出会った日のように あなたともう一度
コクリコ咲く坂道で
始まる物語

コクリコ咲く坂道で
始まる物語


ミニ情報
アルバム「コクリコ坂から 歌集」収録曲
手嶌葵「春の風」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
手嶌葵の人気曲 この歌手の人気曲一覧

明日への手紙♪元気でいますか 大事な人はできましたか
♪雨が遠く 街並み霞ませて
テルーの唄♪夕闇迫る雲の上 いつも一羽で飛んでいる
いつでも夢を♪星よりひそかに 雨よりやさしく
この瞬間を♪移りゆく 時の中で 同じ場所に生まれた
いてくれて ありがとう♪ゆるやかな日射し 射し込めば
瑠璃色の地球♪夜明けの来ない夜は無いさ
♪ねぇ 変わらないものは
初恋の頃♪あなたの影を 踏んで歩いた
赤い水底♪あぁ 強い花の香り 深い記憶を呼び覚ます

手嶌葵の新曲 この歌手の新曲一覧

東京♪東京 ビルの灯り 無数の
赤い糸♪もしもわたしが違う顔をした人でも
オンブラ・マイ・フ 〜Ombra mai fu♪Ombra mai fu di vegetabile,
想秋ノート♪あれは19 夏の終わり 初めての恋
白薔薇のララバイ♪深い霧の奥 笑う声がして
ナルキスと人魚♪夕暮れの海からまた 聴こえる歌
海を見つめる日♪悲しい顔をしないで 青い海を見ているだけ
蒼と白〜水辺、君への愛の詩〜♪物語とこの唄と君と僕
ワインとアンティパスト♪自慢のワインを開ける日は
ミス・ライムの推理♪午後のティータイム 足組み腕を組んで

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ