青い夜 金色の月 RUMI 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

RUMI
公式サイト
青い夜 金色の月  ♪  RUMI
作詞 : エガワヒロシ
作曲 : marhy・松浦晃久

言葉にしようとするたびにいつも立ち止まり
同じ場所を何度も通り過ぎてしまうの

だけどこのメロディーをリズムに乗せ歌ったら
少しだけは色のない毎日が消えるの

金色の月を求め 青い夜を彷徨っている
偽りの自分が流した涙は
遠い空に放り投げたら歩き出せるから

誰かのついた嘘で心までえぐられて
泣いている日々がただ 許せなくなったら

胸の奥つかえてた 言葉が今 目を覚ます
この声が届くまで何度でも歌うわ

金色の月に触れて 青い夜を塗り変えてゆく
少しだけ強く抱きしめて欲しいの
遠い空に淡い光が射し始めている

夜の隙間に 隠されていた 黒いアゲハが飛び立っては
悪い夢だけ どこかへ持ち去ってくれたらいいな 今夜

金色の月を求め 青い夜を彷徨っている
偽りの自分が流した涙は
遠い空に放り投げたら歩き出す

金色の月に触れて 青い夜を塗り変えてゆく
少しだけ強く抱きしめて欲しいの
遠い空に淡い光が射し始めている


ミニ情報
アルバム「ONE VOICE」収録曲
RUMIの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
RUMI「青い夜 金色の月」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ