if - ICe0Ageの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

if  ♪  ICe0Age
作詞 : 一麻
作曲 : 一麻

もしも一つだけ 願いが叶うなら

忘れさせて
今もあの日の笑顔 震えた声
まだ消えなくて...

僕の声は騒がしい街角に掻き消され
宛て名のない手紙 ずっと書きつづけた

赤いヒールが目に留まり見上げれば君がいた
あの瞬間から何度その笑顔に救われただろう

もしも一つだけ 願いが叶うなら

忘れさせて
今も些細な仕草 肌の香り
まだ覚えてる...

走馬灯のように駆け巡った君との記憶
そのすべてが愛おしくて苦しくて零れた涙

眠る君をずっと見つめ細い手を握りしめ
ぼやけたその寝顔に冷たい最後の口づけを

So long...

あの日

君は別れを告げて笑った
優しい嘘を最期まで隠して

もしも一つだけ 願いが叶うなら

心にいて
いくど季節が巡り 過ぎ去っても

色褪せないように

Song for you

生きたいと君が願った明日へ連れていく
君へ届くように
僕はずっと歌いつづけるよ


ICe0Ageの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
if/ICe0Ageの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ