素敵な道 - 奥華子の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

素敵な道-奥華子
Jword 奥華子
公式サイト
素敵な道  ♪  奥華子
作詞 : 奥華子
作曲 : 奥華子

暖かい風が吹く 街も色付いてゆく なぜか心も優しくなってゆくよ
そしてまた夏が来て 私を溶かしてゆく 暑い暑い日が続く

そのうち風も冷たくなり 花も木も枯れてゆくよ なぜか心も寂しくなってゆくよ
そしてまた冬が来て 私を凍らせてゆく 寒い寒い日が続く

グルグル回ってる 季節もこの心も
どんな事があっても 必ず春は来るよ 誰にでも

どうしようもないくらい 誰かを信じてみたくなったよ
私の錆び付いた心が ゆっくりと溶け出してく
長い冬が終わり 今 動き出せるから

どれだけの時間を “寂しさ”とゆう言葉と 一緒に過ごしてきたのだろう
人を信じる事が 自分を信じる事と 気づいた この日まで

私の目の前に たくさんの道がある
コンクリートの道でも 砂利道でも 最後はきっと繋がっている

どうしようもないくらい 誰にも譲れないものが欲しい
私がここにいる その訳を その意味を探してた

ゆっくりでいいから 素敵な道を探して行きたい
私の心が いつかキラキラと輝けるように
晴れる空の下で 今 動き出せるから
きっと どこかにある 私の素敵な道


ミニ情報
アルバム「君の笑顔 -smile selection-」収録曲
奥華子の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Rainy day
恋のはじまり
プロポーズ
彼女
365日の花束
ほのぼの行こう
Mail
アイスクリーム
スタンプラリー
遥か遠くに
素敵な道/奥華子の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ