SATURDAY NIGHT KILLER KISS The Birthday 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

The Birthday
公式サイト
SATURDAY NIGHT KILLER KISS  ♪  The Birthday
作詞 : Yusuke Chiba
作曲 : The Birthday

SATURDAY SATURDAY NIGHT KILLER KISS

虹のネオンがついてから 雲は真っ赤なまんまで
夜を知らない朝顔は 咲いているしかないのさ
星はひとつだけ
あの娘そいつにささやいた 季節とか時間だとか
運命は誰が決めるって 考えてみたりしてる?
星はひとつだけ 見えていたから
口づけは魔法の合図 たくさんの夜が消えて
気付いた時はもう冬さ
SATURDAY SATURDAY NIGHT KILLER KISS

プラタナスの森を抜けて 人がみんないつかは
海を見たいと思うのは そこから生まれてきたから?
星はひとつだけ 見えていたから
口づけをして別れたよ 魔法が解けた後には
何が本当か分からなくて
SATURDAY SATURDAY NIGHT KILLER KISS

真夜中に降る雨音は ビールの空き缶みたい
踊ってみたり嘆いたり 自由自在なメロディー
星はひとつだけ 見えていたから 見えていたから 見えているから
それしか生きた心地なんて 味わうことができないって
思ってる俺はクレイジーかい?
SATURDAY SATURDAY NIGHT KILLER KISS
SATURDAY SATURDAY NIGHT KILLER KISS


ミニ情報
アルバム「I'M JUST A DOG」収録曲
The Birthdayの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
The Birthday「SATURDAY NIGHT KILLER KISS」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ