Fire◎Flower - らっぷびと×halyosyの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

Fire◎Flower-らっぷびと×halyosy
Fire◎Flower  ♪  らっぷびと×halyosy
作詞 : halyosy・らっぷびと
作曲 : halyosy

小さい火 それが大輪に
輝く瞬間こそ高くありたい
こうして歌う時は見守っていて欲しいんだ

“最初から君を好きでいられて良かった”
なんて空に歌うんだ

詰め込んだ夢を 打ち上げる場所
探し求めてこの街から出た
震える着信 電源を切った
燃え出す導火線 誰も止められない

でもさ もしも明日が最終回とかで
エンドロールまで逢えず仕舞いなんて
分かれば想い馳せて 離さない
刹那こそが綺麗なのかも

Like a Fire Flower
僕が消えちゃわないように
火の粉散らせ 夢打ち上がれ
“最初から君を好きにならなきゃ良かった”
なんて嘘までついて

何回も何回も重ねてた景色が
今さら逆さになっちゃった気がして
僕らが本当に真っさらみたいで、泣いちゃったけど
夜空瞬く鍵を手にした火花は
彼方の銀河へ飛ばしてく
ずっと嘘はつけないよ 君に見える場所へいこう

宇宙の始まりが あの口付けだとしたら
星空は ふたり零した奇蹟の跡

Like a Fire Flower
君が見つけやすいように
雷鳴の如く 夢轟かせ
“最初から君を好きにならなきゃ良かった”
なんてバレてるんだろうな

産まれも育ちも ばらばらな僕ら
たとえ着飾ったって見たまんま
どうしたって違っちゃってる僕ら
男も女も ちぐはぐな僕ら
それでも未完成な心だけは ひとつに出来たなら

Like a Fire Flower
何があったって僕らふたり一緒だと思えた
遠くだろうと届く花びら
(しっかり分かる様、ひらり舞う)
周りの惑星や、誰かの花火
負けやしない輝きの形
この鼓動破裂しそうな程
燃えて弾けて闇夜別つ

人生の途中が 線香花火だとしたら
一瞬でも ふたり照らす向日葵の様に

Like a Fire Flower
いつか夜空に大輪を
咲かすその時まで待ってくれ
“最初から君を好きでいられて良かった”
なんて空に歌うんだ

(We Are Like a Fire Flower)


ミニ情報
アルバム「RAP BLEND」収録曲
らっぷびと×halyosyの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Masterpiece
神繰コミュニケイション feat. 大槻ケンヂ
テクノブレイク feat. タイツォン
GAMEBOYZ feat. TKC from SD JUNKSTA, サイプレス上野
dimension's girl
俗・やればできるからやる feat. KEN THE 390
Necralink feat. 普通/FUTOO, 番犬
+Alpha -club culture-
Melody Rain feat. 祭屋
アシタへ
Fire◎Flower/らっぷびと×halyosyの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ