YOUNG BLUE - 黒猫チェルシーの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

YOUNG BLUE-黒猫チェルシー
Jword 黒猫チェルシー
公式サイト
YOUNG BLUE  ♪  黒猫チェルシー
作詞 : 宮田岳
作曲 : 宮田岳

朝方ねむたい目を起こして 夕べの窓から街へでるよ
僕らは若くて悲しくって 愛想なしではいられない

街の色がぼやけだして
まるで写真だよ、いい感じさ
だけど夢をみてるよう 記憶ないや
歌をうたって あの日みた
覚えてる?

腐るまでいたかった できもしない
YOUNG BLUE

緑色の寝巻姿 彼女の姿とらえきれない
夢心地で あほみたいな
スローモーション 時はすぎた
もういいや

結末はあっけない ふりむく笑う忘れない
とろけた頭こぼれてしみついた

やり場のない悲しみよ ふりむく笑う僕たちは
楽しいふりをしてただけなのさ

腐るまでいたかった できもしない
YOUNG BLUE YOUNG BLUE
覚えてる


ミニ情報
アルバム「NUDE+」収録曲
黒猫チェルシーの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
スター・トレイン
Dark Night, Spot Light
涙のふたり
恋するハイウェイ
また会おう
LIFE IS A MIRACLE
ロックバラード
飲みに行こう
海沿いの街
青のララバイ
YOUNG BLUE/黒猫チェルシーの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ