祈り - SING LIKE TALKINGの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

祈り-SING LIKE TALKING
Jword SING LIKE TALKING
公式サイト
祈り  ♪  SING LIKE TALKING
作詞 : Chiaki Fujita・Chikuzen Sato
作曲 : Chiaki Fujita・Chikuzen Sato

ぼくの手は大きくない
常識さえも零れていく
首筋に風が冷たい
明日を迎えるのが怖くなる
間違いだらけの地上に
正論なんてフレイズが溢れている
戸惑いと迷い 繰り返して
ぼくなりに必死で暮らしている

楽しげな他人の会話
なぜか呼吸が苦しくなった
ふとよぎった
ぼくはこのまま
置いてけぼりを喰らうんだろう
それは簡単なことだなどと
目に映ったのは急な斜面
解って欲しいと思わないけど
時には黙って許されたい

どこかへ行きたいのさ
誰も知らないところまで
どこかでみつけたいのさ
ぼくにできることを

息をついてみよう
ゆっくりと
立ち止まってみよう

居心地が悪いって毎日
自分を責め続けても
確かなものはひとつもない
それを希望と呼べばいいさ

どこかへ行きたいのさ
誰も知らないところまで
どこかでみつけたいのさ
ぼくにできることを

どこかへ消えたいのさ
何も心配はいらないから
どこかで祈りたいのさ
今日を乗り越えた


ミニ情報
アルバム「Empowerment」収録曲
SING LIKE TALKINGの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
6月の青い空
風が吹いた日
Hysterical Parade
Prima Donna
Longing 〜雨のRegret〜
The Ruins 〜未来へ〜
Human
89番目の星座
Finally
A Wonderful World
祈り/SING LIKE TALKINGの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ