となり - 柴咲コウの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

となり-柴咲コウ
Jword 柴咲コウ
公式サイト
となり  ♪  柴咲コウ
作詞 : Kou Shibasaki
作曲 : Soto Ikemiya

寝てるとき 呼吸の音が かすかに聴こえる
ふと目覚めても 横にいるから ホッとしてまた眠る
あなたのその 息づかいが 私の安定剤なんだよ
ありがとうって その寝顔に そっとつぶやく

明日もこうして 生きていてね おねがい 離れていかないで

そう強く願っても 私の住むこの場所を
出て行こうとしてるなら 止められない
ひとつ確かなこと あのときのあなたは
私を愛おしそうに 見つめてくれた

風がふく 私のもと 連れ去って行ったんだ
そう理解する術を持たず 空見上げ泣いていた
ねぇ、なぜだろう相変わらず あなたの香り、姿 追いかける
今、幸せ? なにをしてるの? あのこと覚えてる?

世界が終わるときはあなたと 抱きしめあっていたかった...

あの頃のあなたが 今此処にいないように
あのときの私も今此処にいない
ずっとあの場所で笑ったり泣いたりしているから
これは 悲しいことじゃない

どんなときもずっと 目の奥が優しくて
守ろうとしてくれた 私の味方
もし生まれ変わりがあるとするなら次は
また違う形で 出逢えるといいな


ミニ情報
アルバム「CIRCLE CYCLE」収録曲
柴咲コウの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
そして僕は途方に暮れる
黄昏のビギン
少年時代
サヨナラ
白いカイト
雨音はショパンの調べ
あの日の二人はもういない
遥かな人へ
千の夜と一つの朝
上を向いて歩こう
となり/柴咲コウの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ