迷路 - 溝渕文の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

迷路  ♪  溝渕文
作詞 : Aya Mizobuchi
作曲 : Aya Mizobuchi

全部 おわり それでいいの?
色褪せるのを待たず 花が枯れるのを待たず
いくの?

見慣れない角曲がって 迷い込んだ迷路
呼び止める声もないから
思うままに歩いてみるよ

鈍くなった頭 シャンとさせる
見えなくなってたものが見えてくるから
道標は直感で決める
肌で感じることこそすべて

全部 見える それはいいの?
知る由もない 咲いた花の喜びも見ず知らず
いくの?

見慣れない顔ばかりで 真新しい迷路
呼びかけたら答えるから
思うままに歩いてみなよ

古くなった頭 ちょっとどける
見えなくなってたものを味方につけて
道なき道がのびていく
肌で感じる すべてに出会う

生きている世界 見渡してみる
つながる空 手招きしてた

鈍くなった頭 シャンとさせる
見えなくなってたものが見えてくるから
道標は直感で決める
肌で感じることこそすべて


ミニ情報
アルバム「アサガタノユメ」収録曲
溝渕文の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
迷路/溝渕文の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ