雪花挽歌 夏木綾子 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

夏木綾子
公式サイト
雪花挽歌  ♪  夏木綾子
作詞 : 瀬戸内かおる
作曲 : 岸本健介

鞄ひとつで 降り立つ駅に
ひとひらふたひら 雪の華
そっと差し出す てのひらで
淡く儚く 消えてゆく
二度と戻らぬ 恋ですか
雪が… 風に舞う 風に散る
雪花挽歌

夜行列車が 海沿いの駅
汽笛を鳴らして 入ります
浅い眠りを 揺り起こし
泣けとばかりに 闇で哭く
あなた恋しい 北の宿
雪が… 窓に舞う 窓に散る
雪花挽歌

めくる暦は もう春なのに
私のこころは 冬の色
未練心を 責めるよに
肌を刺すよな 雪になる
寒さ凍える この胸に
雪が… 乱れ舞う 乱れ散る
雪花挽歌


夏木綾子の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
夏木綾子「雪花挽歌」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ