バーチャルボーイ nano.RIPE 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

nano.RIPE
公式サイト
バーチャルボーイ  ♪  nano.RIPE
作詞 : きみコ
作曲 : きみコ

時計の針を眺め眠れずに朝を待つ
もしもぼくが鳥のように飛べたなら

きみが好きなあの子にもう少し似ていたら
目を閉じて思い通りの世界へ

妄想ばっかしてるんだって頭の中でもう
何万回も流れた贅沢なストーリー
どうせちょっとはみ出してんだリアルな世界では
会いたいなんて言えないよ もう

時計の針を戻す
鳥のように空を飛ぶ
思うままに姿形を変える

難しい顔して考え込んでも わからないことなどなくならないでしょ
思えば思うほど近付く仕組みだ それならぼくは

妄想だって消えないように温めておくよ
想像の末リアルになるんでしょう?
もうどうなってこうなるんだって経緯は知らないけど
会いたいなって思えばいいんでしょう?

思えばいいんでしょう?


nano.RIPE「バーチャルボーイ」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
nano.RIPEの人気曲 この歌手の人気曲一覧

スターハンター♪知らないままでも歩いてこれた
最終前♪とっておきの秘密基地みたいな小さな小さなかくれんぼ
月花♪どこから朝になる?静かな空
アザレア♪許されたことなんてそう多くはないでしょう?
バーチャルボーイ♪時計の針を眺め眠れずに朝を待つ
雨を待つ♪泣き出したくてぼくらは雨を待つ
うつくしい世界♪寝っ転がったきみはちょっと拗ねたまま
影踏み♪きみと目が合うたび赤く染まる頬を沈みかけたオレンジのせいにした
希望的観測♪なにかヒトツを望むのに必ずフタツは捨ててしまう
ヒーロー♪いつもより少し高いとこで

nano.RIPEの新曲 この歌手の新曲一覧

アザレア♪許されたことなんてそう多くはないでしょう?
最終前♪とっておきの秘密基地みたいな小さな小さなかくれんぼ
スターハンター♪知らないままでも歩いてこれた
虚虚実実♪青天響く霹靂 閃光眩むその間に
ヒーロー♪いつもより少し高いとこで
深く♪弾けたコトバの屑 拾い集めたら詩になった
ルミナリー♪弾け飛んで生まれた 風も音もなく
システム♪限りある日々覗き込んで見える世界は
アナザーエンド♪泡になって消えちゃったあの子のこと
日付変更線♪行こう せーので飛び越えよう

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ